Faeriaの基本的な動きと気をつけること、あと雑学

Faeriaのランクが5になりました。今月はもうちょい頑張ればGODになれそうなので頑張ります。※追記 GODになりました。

そして今回はFaeriaの基本的なデッキの使い方とラッシュ対処法をお教えしたいと思います。

わかりやすいように画像で表してみました。画像の赤が基本的なデッキの土地配置。青がコントロール。黄色がラッシュとなっています。


まず画像の青色の動き、Control(コントロール)から説明します。

基本的にコントロールは緑色または含むものが多いです。土地をゴッドの横から両方に伸ばして自分のフェアリアを確実に回収できるようにします。そして獲得したフェアリアで有利交換をバフなどで取って最終的に敵まで土地を伸ばして攻撃するというのがこのゲームのコントロールです。

コントロールは相手の側に無理に土地を伸ばさないでいいのが魅力的ですがなかなか相手を攻撃できるチャンスが作れません。ですので「サイランドの馬術家」や「サガミの木立訪問者」などの移動を補助するカードをいれましょう。


次に画像で赤色の基本的なデッキの動きを説明します。画像では両方から伸ばしていますが片側から侵攻します。この時の動きは

1ターン目→色土地をゴッドの前に

2ターン目→後攻は探検も使ってフェアリアへ向かって土地を起きます。ついでになんらかのフェアリア回収用のクリーチャも置きます。

3ターン目→先行の場合はクリーチャーを移動してフェアリアを回収します。

これ以降は有利交換とフェアリアを多く取れるように動いていきます。

また片側から侵攻する時はもう片方から相手が自分のゴッドに肉薄しないように土地を置くことも重要です。


最後は画像で黄色の動き、ラッシュです。基本的に相手に向かって一直線に土地を置いていきます。後攻の場合の探検は最初に使う派と使わない派にわかれますので僕もよくわかっていないのですが僕はだいたい使います。相手の近くに土地がおけたらとにかく相手の土地を潰したりフェアリアを回収できるなら回収しつつゴッドを攻撃します。


注意すること:

基本的には体力で問題がなくても相手が攻撃できる位置にクリーチャを動かさないでください。特に緑ですがバフを掛けられて有利トレードをされる可能性があります。

先ドローを心がけてください。あとからドローするのと先にするのだと行動が大きく変わってくる可能性があります。


ラッシュ対処法

相手がまっすぐ土地を伸ばしてきてラッシュだとわかった場合、画像の黄色の土地を必ず確保してください。確保できないとジリ貧になっていきます。

またゴッドの周りをクリーチャーで固めるのも効果的です。ラッシュ、特にyellow rush(黃ラッシュ)はゴッドを攻撃することでさらなるアドバンテージを得ることができるデッキです。攻撃させないようにしましょう。

余裕があるなら相手にはさせず自分だけがフェアリアを回収してください。そうすると相手は勝手にサレンダーしてくれるでしょう。


雑学:

ランクは5レベル毎にリーグがわかれていてそこから下がることはない。

リーグが上の相手に勝つと☆が一個ボーナス。3連勝以上していくと☆一個ボーナス。これらのボーナスはGODになるまで続く。

一部のキャラクタースキンにはエモートがついている。フーゴロのスキンは煽り性能が高い。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です