Total War:ARENAの士気について公式のどっかで読んだ内容で覚えてるのをまとめたもの

士気に関して

士気の計算方法がとてもわかりやすくなりました。基本的にはユニットカードの上に出てくる効果だけが現在ユニットに与えられている士気に対する効果です。
士気とヘルスは別の数値として計算されるようになりました。
士気が下がる効果等受けてなければ兵士が5人でも士気は高い状態になります。(尤もそんな状況はありえませんが)
乱戦の時よくある団子状態のときに一定のルールが設けられ、ランダムに敗走するようなことがなくなりました。
また士気がユニット固有の値を超えると高揚状態になってバフが付きます。
さらに奇襲での攻撃・クリティカルヒットが可能になりました。奇襲攻撃だと戦闘力・士気にボーナスが付きます。クリティカルヒットに関して詳細は不明ですが騎兵で敵の真後ろから攻撃した時などに発動するらしいです。

あとユニットカードのモラルに書いてある数字の説明:
例えば、
100/100(100)
は左から現在の士気、士気の最大(固有)値、士気目標値です。
この士気目標値がCommanderのアビリティとかで下がることで現在の士気が減って0になると敗走します。逆にCommanderのアビリティで士気が上げられて士気目標値が士気最大(固有)値100を超えたら高揚状態になってバフがつくということです。
士気目標値は即座に変動するのに対して現在の士気はゆっくり変動するわけですね。そして最大(固有)士気は何もない時の士気であると。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です