Total War:ARENA個人的TIERランキング 9/1からのβテストに向けて

あくまで個人的な強さランキングですので細かいところは許してください。

では早速

S ゲルマニクス・スキピオ

A カエサル・キュナネ・アレクサンドロス・ブーディカ

B レオニダス・ミルティアデス・アルミニウス

C ウェルキンゲトリクス


Sランクはわかりやすく3つ目の能力が強いからです。

ゲルマニクスは3つ目の能力で攻撃・近接ダメージを5割増しにできるだけでなく、突撃能力もチャージボーナスが優れていて強い。

スキピオはゲルマニクスほど強くはありませんがとにかく3つ目の能力が敵にするとうざい。完全に包囲されても士気が全く減らないのはスキピオの能力ぐらいです。あとスキピオの一つ目の能力も士気を一気に減らせて高評価。

Aランクはそれぞれ得意な兵科があるコマンダー。カエサルは言うまでもなく攻城兵器特化ですし、キュナネも弓兵を使うなら絶対。アレクサンドロスはただでなく強いギリシア騎兵を凶悪にしますし、ブーディカはwardogsの司令官として君臨。

Bランクのレオニダスとミルティアデスはそれぞれ同じ理由。ギリシアの歩兵が弱いから。ピルムが投げられないだけでなく、何故かファランクスありきのバランスになっており、集団戦のTWAには向かない能力。

アルミニウスは使っていると楽しいのですが上の方になってくると能力的に力不足を感じるようになるのでこの評価。

Cランク、ここは魔境ですがウェルキンゲトリクスについては非常に惜しい司令官だと思います。

Bランクでも言いましたがTWAは集団戦です。ウェルキンゲトリクスは集団戦ではなく個人戦ならおそらく強い司令官です。ただ3つ目の能力の命令不可能はいらなかった。何故ゲルマニクスの能力の完全下位互換を出してしまったのか謎。

ウェルキンゲトリクスをもし使われる場合は相手の歩兵側に「焦土」を使って「抗戦」で削りきるという戦術だと思うのですがTWAはそれが難しいゲームです。今後のアップデートに期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です